テーマ:旅行

会津駒ケ岳

この連休は会津駒に向かい10/9に登頂。 ガスがかかり燧ケ岳の眺望を堪能できなかったけれど、草もみじがとてもきれい。 どしゃ降りが晴れた後なので、ガスは致し方ない。 小屋付近は、風が強く寒かったこと。案の定、前日は降雪があったとのこと。 どしゃ降りの中で登山してた人かなり居たようだし、 各地で遭難もあったし、もうこの時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片品村花咲・天王桜

2006年5月3日 片品村花咲・天王桜が開花しましたとFM群馬でリスナーからの紹介を放送してたので、どんなものかと立ち寄って見ました。 桜のシーズンはすでに東北地方に移っているので、興味津々で、丸々となかなか立派な枝振りでしたが、まだ本当に開花したところでごく一部だけが咲き始めたところでした。 そこそこ人が集まり、地の物、花、小腹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福生・桜祭り

4月1日昼ごろで、ほぼ満開です。8分咲き~9分咲き。 7~8本に1本程度で発育の良くない樹があったので、暫くは楽しめるのではないかと思いますが。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

わかさぎ

暫く冬眠中でしたが、2/18に羽鳥湖でわかさぎ釣り。 釣果は、日の出頃から日没近くまで、4人で34匹?で大惨敗です。 ビギナーズラックを期待していたけど、そんなにうまくいくわけも無く、自分は2匹ゲットのみ。 到着し横着して近場で始めたのが敗因で、湖面は表面が解けかかったぐつぐつ状態の箇所もあり。 午後からは、人の多かった送電線下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光温泉

今市「そばまつり」 の帰りに、日光温泉。 日光周辺に出かけたときは、「やしおの湯」ではなく、「日光温泉」を愛用。 近所の銭湯といった感じの、こじんまりした日帰り入浴施設です。 4~5人入れば湯船一杯な感じで、洗い場も3~4人分しかありません。 男女1日毎に入れ替えなので、1日おきにサウナも利用可です。 入浴後は、お茶サービスが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今市「そばまつり」

11月6日に今市「そばまつり」へ。 今市で「そばまつり」開催し、NHKそば打ち講座の講師務めた達磨・高橋さん出店し行列できてると11月3日にNHKで放送されていた。 かつての長坂・翁で楽しませてもらった、そばが食べたくて、八ヶ岳から今市に直接遠征。 会場は、「日光だいや川公園オートキャンプ場」なので、良く通る所。 行ってみる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士見町「八峯苑・鹿の湯」

八ヶ岳の帰りに「八峯苑・鹿の湯」へ。 ホテルの温泉施設を日帰り温泉として開放している。 お客さんかなり入っているが、洗い場も多く混雑感は無い。 大浴場でゆっくり疲れをとったが、他に露天風呂、サウナがあるようだ。 大広間、軽食・土産店もあり、大広間でもゆったり。 持込み飲食は禁止との表示は見当たらなかったが、夕方だからか持ち込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳「編笠山・権現岳」

11月5日(土曜)に八ヶ岳「編笠山・権現岳」へ。 観音平から編笠岳・権現岳を周遊です。 晴天に恵まれ、日焼けするくらい。9月中旬の陽気らしい。 編笠岳頂上で聞いた話によると3日ほど前には積雪とのこと。 北側斜面は少し雪が残り、滑る箇所あり。 変化に富んだコースで、紅葉も満喫でき、また360度の大パノラマで満足な山行でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿沼「瓦そば」

今市は、手打そばの会で蕎麦店がたくさんあるが、例弊使街道を通ると鹿沼例弊使物産直売所の隣「瓦そば」に寄ってしまう。 普通盛りで2玉分、大盛りで3玉分有り、ついうっかり注文すると大変なことになる。 野菜天ぷら付きの普通盛り瓦そばで満腹で動けない。\1200位だったか? もちろん物産直売所で新鮮な野菜、果物が手に入る。 鹿沼は梨特産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木賊温泉「岩風呂」

桧枝岐「燧の湯」に続き、10月10日には木賊温泉「岩風呂」。 ここは昔ながらの共同浴場で、湯が石底から湧き出ており、とても熱い。 混浴で湯船が2つあるが男女別では無く、熱い湯と、ちょっとさめた湯。 入りたてはしんどいが、浸かってしまえば気にならない。 すぐ横には川が流れており、とても気持ち良い。 入浴料は\200以上を料金箱へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

檜枝岐「燧の湯」

檜枝岐には、幾つか日帰り温泉があるが、源泉は2つらしい。 単純硫黄泉は「燧の湯」だけで、「駒の湯」「アルザ尾瀬の郷」はアルカリ性単純泉。 「燧の湯」では、畳の休憩所は無く待ち合わせ用のベンチのみで、軽食処も無く温泉だけのシンプルな作り。 料金は値上げしたようで大人\600。6:00~21:00。 内湯も露天もゆったりしており、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

越後「平ヶ岳」

10月9日に紅葉狩りに越後「平ヶ岳」。 深田久弥の日本百名山の神髄とも言われる人里離れた奥深い秘境。 歩行時間たっぷりでバテバテだが、つらかっただけにとても良い山。 今度は湿原の花のきれいな時期に訪れてみたい。 データ: 登山口6:07→ゲート6:19→やせ尾根6:39→下台倉山8:05→台倉山8:55→白沢清水10:0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わたらせ・沢入(そうり)「サンレイク草木」国民宿舎「子宝の湯」

わたらせ・沢入(そうり)「サンレイク草木」国民宿舎の「子宝の湯」が\500で日帰り入浴可能。 露天風呂「美人の湯」、漢方薬泉「クマ笹の湯」、竹炭を使った「竹炭の湯」、サウナ完備で、普通の日帰り温泉と変わらない。飲食の持ち込み不可ですが、休憩所有り軽食もとれます。利用客は少なく穴場では。 「クマ笹の湯」はクマ笹の絞りカスを溶かしてある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐野ラーメン「万里」

久しぶりに佐野ラーメン。 袈裟丸山の往き復りに、それぞれ楽しみました。 往きは夜9時半を過ぎてしまったので、だめかと思ったら、 「唐沢亭」で、ラーメン515円+大盛り105円=630円 縮れ麺で手打ちのようでした。 ボリュームあって、大盛りはやめといたほうが良かったかも。 復りは、お馴染み「万里」で、ラーメン550円…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足尾山塊「袈裟丸山」

気象予報で東京地方30度を超える予報がでていたので、避難して足尾山塊「袈裟丸山」。 登山口からすぐ稜線に立て、沢筋の涼風、 1878mあるので、ナンテンも実も色付き、少し紅葉も始まってました。 前夜入山するとき林道で鹿が出迎え。鹿の角ほしいなぁ。 折場登山口は、駐車場も広く、水場、東屋、トイレもあり、なかなか快適で、天の川…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

巾着田・曼珠沙華

名栗に向かうとき、日高周辺で流れが悪くなり、周りに注意すると巾着田の案内掲示がされている。 「市役所→巾着田臨時バス運行。曼珠沙華開花時期には巾着田周辺は混雑します。」 土地勘がないので巾着田って興味引いてちょっと寄ってみようと思ったが、早朝から人が出始めているので、躊躇して今回は止めておいた。 帰ってきてから「巾着田」を調べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名栗「白谷沢・棒ノ折山」

台風接近で荒れるのが予想されるので、おとなしく。 今回も沢登りコースで、名栗「白谷沢・棒ノ嶺」。 滝とゴルジェを満喫。歩行時間を除いては、初心者でも問題無いコース。 途中から雨になり、登りで誰とも出会わなかったので、今日は独り占めかと思っていたら、棒ノ嶺・あずまやでスピード登山の二人組有り。 下りではキノコだらけ。 下山してか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いわき・夏井渓谷「背戸峨廊」

今回は、いわき市の夏井渓谷近くの「背戸峨廊」。 想像以上に良いところ。 へつり、徒渉(としょう)、はしご、鎖が適度、中級者向けで満足。 こんな所が近くに有れば、何度でも行きたいのだが…、そうもいかない。 駐車場にはログハウス風のきれいなトイレ有り。 夜1:00に駐車場に到着しMALT'Sビールで乾杯。 中秋の名月の前夜の月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三連休・瀬戸峨廊・南月山・権現岳

三連休が近づいてきた。 どこへ行こうか思案中。 暑ければ涼を求めて瀬戸峨廊か、 既に大雪山では紅葉の便りが聞こえてきてるようで、 涼しければ紅葉の偵察で、南月山か権現岳あたりが候補かと思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月

ここのところ、毎晩と月がきれい。今は半月を過ぎ七、八分。 中秋の名月は、と思うと9月18日(日曜)で、ちょうど満月。 十五夜と呼ぶのもご存じの通りで、旧暦の8月15日のことを言うらしい。 予報によると特に天気の崩れはないようだ。良い、お月見できるとうれしい。 十三夜(旧歴9月13日)というのもあって、今年2005年は10月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水沢うどん

伊香保「二ツ岳」の復りに、水沢うどんが食べたくなった。 往きに開いてなかったビジターセンターに寄り、案内パンフレットを入手。 ②、③、⑤が老舗ですが、最近できた所でも人気ある所ありますよとのことで、「こだわり」に惹かれ選択。 贅沢もできないので、大盛り(※1)を注文したが、確かにシコシコでおいしかったけど、ちと高め。 よく見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊香保「二ツ岳」

先週に引き続き、風穴シリーズ。 伊香保の二ツ岳。 ここも始めて登る山ですが、風穴が随所にあることと、頂上からの展望が利くことで選びました。 結果は、満足半分、失敗半分というところでした。 二ツ岳は、雄岳・雌岳の双耳峰ですが、展望の良い雄岳の頂上が地上波デジタル中継所の建設で閉鎖され、展望どころではありませんでした。 工事は’…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

峠の釜飯

峠の釜飯で有名な「おぎのや」でスタンプラリーやってました。 先日、穴場な諏訪の「おぎのや」で知りましたが、諏訪の近くに行くとどうしても「峠の釜飯」食べたくなります。 5店舗あるようですので、時間のある方は是非チャレンジしてください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そば職人・達磨・翁

NHK教育を見ていたら、趣味悠々に翁に居た高橋邦弘名人が出演していた。 長坂の翁には何度か通ったことがあるので、とてもなつかしい。 弟子も意思を受け継いで色々な場所で開業しており、同じ風味を楽しむことができるので、きっと蓼科「しもさか」もお弟子さんでないかと思いつつ、また名人こだわりの蕎麦を楽しみたい。 さすがに広島までは容易に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾ノ内沢道・両神山

残暑厳しいので、どこか涼感を感じられる所と思って、尾ノ内沢道で両神山へ。 山と渓谷2004/9に掲載され、上級者向きとあるだけに、コースタイム7:30をオーバーし8:00であったし、難路・鎖場多く困難な山行であった。 けれども、目的は達成し、いたるところで手の切れるような沢水や、岩稜歩行中も風穴や沢から吹き上げる涼風に接することが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九郎左衛門 裏・雅山流 香華

「九郎左衛門 裏・雅山流 香華」は、とてもフルーティでおいしいお酒。 山形白布温泉の上品な品揃えの「かもしか」で勧められ、飲んで見たら大当たり。 追加でインターネットショップ「国井酒店」でゲット。暫くは毎晩楽しめそう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・針ノ木雪渓・大文字送り火

針ノ木雪渓8/14の帰りは大町温泉。市民浴場(名前は違ったかも?)は内湯のみ500円。 おみやげは、おやき、野沢菜、わさび漬け、味噌。アップルランド・デリシア大町駅前店で購入。なかなか大きいスーパー。 中央高速に乗ると渋滞。しかたなく甲府南で降り、甲州街道勝沼辺りを走っていたら、山に大の字。 家の近所には無いのでなんだか得した気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

針ノ木雪渓

夏休みに白馬大雪渓を予定していたが8/11崩落してしまった。調べてみると白馬を含む三大雪渓で大町近くに針ノ木雪渓というのがあることがわかった。 知名度が低いからか、人出も少ないようなので、8/14ここにチャレンジ。 登りは作業道、下りは登山道。 雪渓目的だったけど、周りは皆針ノ木峠の小屋にむかっているようで、暫く同行。 結構き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手賀Jazz

夏恒例の手賀Jazz行って来た。 暑っつい中かなりの人出。草の根Jazzも、もう10回目。 いいとこ取りで、海野雅威トリオ~英珠~リーサラスペシャルビッグバンド+ボニージャックス迄。 初めは木陰で聞いてたけど屋台村の発電器が耳障りで、途中からパラソル席へ。日差しも強かったが、風も強くてオチョコ続発。隣のパラソルにはかわいいワンコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more